事業案内

医療廃棄物処理

医療廃棄物処理

病院、医院、クリニック、診療所、動物病院、エステティックサロンなどから排出され、当社指定のメディカルペール容器に入れていただいた状態の感染性廃棄物(非感染性廃棄物も含む)を、施設内の決められた保管場所から専用冷蔵車に積込み、中間処理場(焼却処理場)まで運搬する仕事です。
感染性廃棄物とは、特別管理産業廃棄物に該当し、特別に管理が必要な廃棄物を指します。

注射針、血液の付着したガーゼ、脱脂綿、輸血バック、輸血ライン、カテーテル、紙オムツ、ダイヤライザー、点滴ボトル、検査液など多種類あります。業務遂行にあたり日々一番気をつけていることは、B型肝炎などの感染症の原因となる注射針による針刺し事故です。
作業は必ずゴム手袋を着用し、容器から針など鋭利な物がとび出していないことをよく確認してから作業に入ります。

また、環境面では万一これらの廃棄物を何らかの理由で飛散・流出させてしまった時などの対応訓練を年一回行い、
会社作成の「医療廃棄物緊急事態対応手順書」をいつも携帯し、万全の心構えで日々業務にあたっています。

一般家庭関連向けサービス

一般家庭関連向けサービス

医療廃棄物処理経験を活かした、一般向けの事業も近年行っております。一般家庭の不用品・粗大ごみなどの処理や、片付けサービスもございます。
また、生前整理診断士の資格を持つスタッフが、片付け、介護、葬儀、相続のアドバイス業務も開始いたしました。
新座市の皆様に快適な生活を過ごしていただくべく、続々と対応エリア、サービスを広げてまいります。

お問い合わせのご案内

医療廃棄物の処理、生前整理などに関して、
ご不明な点がございましたらお気軽にご連絡ください。

TEL 048-479-5956

FAX 048-481-9119  ※FAXは24時間対応

お問い合わせフォーム